FC2ブログ
フランス帰りのピアノ弾き 長田舞子のブログです。2016年に産まれた息子の育児に奮闘しながらの演奏活動や、ピアノ講師の日常を気ままにつづっています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

maikopiano

Author:maikopiano
長田舞子 Maiko OSADA

パリ国立地方音楽院(CRR Paris)卒業。
パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等教育ディプロム及び高等室内楽ディプロムを取得。2014年ヴィル・ダブレー音楽院ピアノ科最高課程及びピアノ伴奏科卒業。また、同音楽院、音楽教養科を最高評価を得て卒業。在学中、論文『オリヴィエ・メシアンと視覚的インスピレーション』『20世紀二つの世界大戦間のフランス音楽』を執筆。音楽研究資格(DEM)を取得。

フランス国内コンクールに多数入賞。
2010年クールシュヴェール夏季国際アカデミーに参加。選抜生徒による演奏会に出演。2013年トロッシンゲン音楽大学ドイツ・リート・アカデミーに参加。
2014年ティーニュ国際アカデミーにてジャン=マリー・コテ、ブルーノ・リグットの各氏より指導を受ける。選抜生徒による演奏会に出演。

フランス在住中から伴奏者としての活動を開始。マラコフ音楽院、シュレーヌ音楽院伴奏員、アマデウス合唱団、パリ14区ダリウス・ミヨー合唱団にて伴奏者を務める。

また、ソロ奏者、室内楽奏者としても、フランス・日本国内にて多数演奏会に出演。
2015年6月、初のソロリサイタルを開催した他、フランス室内楽研究会の中心メンバーとして、フランス音楽を解説付きで分かりやすく紹介する演奏会を企画・開催するなど、幅広い演奏活動に取り組んでいる。

これまでにピアノを山口普子、ドミニク・ジョフロワ、ジャン=マリー・コテ、樋口紀美子、室内楽をニナ・パタルセック、デヴィ・エルリ、ジャック・マイヤール、伴奏法をジャン=マリー・コテ、ジャン=ミッシェル・ルシャール、音楽教養をジアド・クレイディの各氏に師事。

2016年長男を出産。育児と音楽活動の両立に日々奮闘中。


コンサート・コンクール・試験・合唱のピアノ伴奏いたします。ブログメールフォーム、もしくはピアノ教室HPの連絡先より、お気軽にお問合せ下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

新しいスタート

------------------
横浜市都筑区で、個人ピアノ教室を開いています。
自然な音楽性、先々の成長を支える基礎づくり、をモットーに、
楽しく丁寧に指導いたします
体験レッスンご希望も随時受付中! 

詳しくは、こちらのHPをご覧ください♪   <<横浜市都筑区 長田ピアノ教室>>

------------------

桜も咲き始めてすっかり春ですね

明日はいよいよ合唱団のコンサートです。年末に会場の下見に行ったときには、まだ最後の紅葉が残っていた頃。とってもとっても素敵な、自然と融合した会場で、一目で大好きになってしまったのですが、明日は桜が咲いているかな? 楽しみです。

--------------------------------------
女声合唱団 Largo ミニコンサート

2016年3月27日(日) 14時開演
鎌倉女子大学 二階堂学舎
入場無料 お茶、お菓子付き

プログラム:
「今日もひとつ」 なかにしあかね
「思い出すために」 信長貴富
貝殻のうた 伊藤康英
Cantate Domino in B-Psalm 96 松下耕
etc...
-----------------------------------------

さて。私事&突然なのですが・・・

先日、伊勢山皇大神宮にて、親族のみで結婚式を挙げさせていただきました♪
これまで支えてきてくれた家族・親族への感謝の気持ちをこめた、アットホームな式と披露宴。準備をしている間もとっても幸せな気持ちでした^^  
ムービーに使う写真選ぶにしても、一人ずつの席札にメッセージを書くにしても、もう涙腺がゆるみっぱなし(笑)

結婚するなら神前式!とはずっと決めていたことです。 
ずっとフランスにいたので、日本人である自分を意識することが多く、日本らしいもの、日本の伝統的なものに、すごく憧れがありました。皇大神宮の石段を下からずっとのぼっていく参進の儀も出来て、夢がかなった!!

I20160310_224728.jpg
プチギフトはピアノとヴァイオリンのクッキー。可愛いですよね♪
主人は趣味でヴァイオリンを弾くので、披露宴では初のデュオ演奏をしました♪


とはいっても、やっぱりウエディングドレスも着たいので(欲張り笑)、地元横浜のベーリックホールにてばっちりドレスの前撮りも行いました笑 ピアノもあって素敵だった~。ブラフ18番館では演奏したけれど、ここでも演奏会したいなぁ。

式の準備を通じて、自分がこれまで自由に生きてこられたのも、みんな、支えてきてくれた周りのおかげだなぁと再認識して・・・感謝の気持ちでいっぱいです。自分のこれからを振り返り、新たなスタートを切る、良い機会になりました。


4月からは新学年。私にとっても新たなスタート、フレッシュな気持ちで、頑張っていきたいと思います^^

にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【 2016/03/26 08:52 】

日記  | コメント(2)  |
<< 合唱団コンサート | ホーム | 我が家で鑑賞会 >>

コメント

---  ---

おめでとうございます!
  *  URL[編集] 【 2016/03/31 22:25 】
--- Re: タイトルなし ---

ありがとうございます~♡
maikopiano  *  URL[編集] 【 2016/04/01 18:55 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |