FC2ブログ
フランス帰りのピアノ弾き 長田舞子のブログです。2016年に産まれた息子の育児に奮闘しながらの演奏活動や、ピアノ講師の日常を気ままにつづっています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

maikopiano

Author:maikopiano
長田舞子 Maiko OSADA

パリ国立地方音楽院(CRR Paris)卒業。
パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等教育ディプロム及び高等室内楽ディプロムを取得。2014年ヴィル・ダブレー音楽院ピアノ科最高課程及びピアノ伴奏科卒業。また、同音楽院、音楽教養科を最高評価を得て卒業。在学中、論文『オリヴィエ・メシアンと視覚的インスピレーション』『20世紀二つの世界大戦間のフランス音楽』を執筆。音楽研究資格(DEM)を取得。

フランス国内コンクールに多数入賞。
2010年クールシュヴェール夏季国際アカデミーに参加。選抜生徒による演奏会に出演。2013年トロッシンゲン音楽大学ドイツ・リート・アカデミーに参加。
2014年ティーニュ国際アカデミーにてジャン=マリー・コテ、ブルーノ・リグットの各氏より指導を受ける。選抜生徒による演奏会に出演。

フランス在住中から伴奏者としての活動を開始。マラコフ音楽院、シュレーヌ音楽院伴奏員、アマデウス合唱団、パリ14区ダリウス・ミヨー合唱団にて伴奏者を務める。

また、ソロ奏者、室内楽奏者としても、フランス・日本国内にて多数演奏会に出演。
2015年6月、初のソロリサイタルを開催した他、フランス室内楽研究会の中心メンバーとして、フランス音楽を解説付きで分かりやすく紹介する演奏会を企画・開催するなど、幅広い演奏活動に取り組んでいる。

これまでにピアノを山口普子、ドミニク・ジョフロワ、ジャン=マリー・コテ、樋口紀美子、室内楽をニナ・パタルセック、デヴィ・エルリ、ジャック・マイヤール、伴奏法をジャン=マリー・コテ、ジャン=ミッシェル・ルシャール、音楽教養をジアド・クレイディの各氏に師事。

2016年長男を出産。育児と音楽活動の両立に日々奮闘中。


コンサート・コンクール・試験・合唱のピアノ伴奏いたします。ブログメールフォーム、もしくはピアノ教室HPの連絡先より、お気軽にお問合せ下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

自然に癒される

------------------

横浜市都筑区で、個人ピアノ教室を開いています。
音楽理論に基づいた自然な音楽性、先々の成長を支える基礎づくり、をモットーに、
楽しく丁寧に指導いたします
体験レッスンご希望も随時受付中! 

詳しくは、こちらのHPをご覧ください♪   <<横浜市都筑区 長田ピアノ教室>>

------------------

5月の連休、みなさんいかがお過ごしですか?

私はといえば、なんだかよく分からないけれど、気が付くといっぱいいっぱい…な日々を送っています。
自分では、いやいや、まだあれもやりたい、これもやりたいと、欲張りなことを考えているのですが…まずは目の前のことひとつずつに、心をこめて取り組んでいかねばですね

音楽家の生活なんて不思議なもので、毎日が休日といえばそうだし、休日なんてないといえばそうだし…。気がやすまることがないと言えばそうだし、いつだって夢見がち といっちゃえばそうだし(笑)

そんな中で、最近私の心をいやしてくれるのは、実家近くの自然と、母の丹精こめたお庭の花たちです。

うちの近くは自然を残した遊歩道があるので、朝涼しいうちのジョギングに最適です!
ジョギングからかえって、庭の花をぼけーーっと眺めながらコーヒーを飲むのが、最高です(笑)

母はわりと古風な花が好きで、庭の花も、「おばあちゃんが庭に植えていたものばかり」なのだそうです。
3月末から、次々に花が咲いてきて、楽しいです。水仙、チューリップ、ユキヤナギ、てっせん、ハゴロモジャスミン…最近は、私が種から育てた(すごいでしょ!)一重のミニバラが咲き始めました~。そろそろアジサイもいっぱい咲きます!

花盛りのコデマリの下には、こんな風に、いっぱいに…

7.jpg

かわいいすずらんが咲いています^^ 
なんだかこう、あまりに可愛くて、妖精みたいで、あっちこっちに咲いている様子を見ると、気持ちがほっこりしますね。
これ、はじめはほんの少し植えただけで、それがどんどん増えちゃったんだそうです。仲間が増えてきて、すずらんたちもどことなく楽しげです^^

6_n.jpg

フランスでは、5月1日になると町のあちこちでスズランが売られています。これを親しい人にあげて、幸せを願うんです。
それを懐かしく思いだし、1日には、フランスの友人たちに感謝の気持ちをこめて、このスズランの写真を送りました~^^

こんな身近な自然に癒されながら、これからも頑張ります!

にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【 2015/05/03 17:45 】

日記  | コメント(0)  |
<< ピティナ・ピアノステップに参加 | ホーム | リサイタルのお知らせ >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |