FC2ブログ
フランスでの10年の音楽修行の後帰国。横浜市都筑区で演奏活動・ピアノレッスンを行っています。2016年出産。一児の母としても奮闘中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

maikopiano

Author:maikopiano
長田舞子 Maiko OSADA

パリ国立地方音楽院(CRR Paris)卒業。
パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等教育ディプロム及び高等室内楽ディプロムを取得。2014年ヴィル・ダブレー音楽院ピアノ科最高課程及びピアノ伴奏科卒業。また、同音楽院、音楽教養科を最高評価を得て卒業。在学中、論文『オリヴィエ・メシアンと視覚的インスピレーション』『20世紀二つの世界大戦間のフランス音楽』を執筆。音楽研究資格(DEM)を取得。

フランス国内コンクールに多数入賞。
2010年クールシュヴェール夏季国際アカデミーに参加。選抜生徒による演奏会に出演。2013年トロッシンゲン音楽大学ドイツ・リート・アカデミーに参加。
2014年ティーニュ国際アカデミーにてジャン=マリー・コテ、ブルーノ・リグットの各氏より指導を受ける。選抜生徒による演奏会に出演。

フランス在住中から伴奏者としての活動を開始。マラコフ音楽院、シュレーヌ音楽院伴奏員、アマデウス合唱団、パリ14区ダリウス・ミヨー合唱団にて伴奏者を務める。

また、ソロ奏者、室内楽奏者としても、フランス・日本国内にて多数演奏会に出演。
2015年6月、初のソロリサイタルを開催した他、フランス室内楽研究会の中心メンバーとして、フランス音楽を解説付きで分かりやすく紹介する演奏会を企画・開催するなど、幅広い演奏活動に取り組んでいる。

これまでにピアノを山口普子、ドミニク・ジョフロワ、ジャン=マリー・コテ、樋口紀美子、室内楽をニナ・パタルセック、デヴィ・エルリ、ジャック・マイヤール、伴奏法をジャン=マリー・コテ、ジャン=ミッシェル・ルシャール、音楽教養をジアド・クレイディの各氏に師事。

2016年長男を出産。育児と音楽活動の両立に日々奮闘中。


コンサート・コンクール・試験・合唱のピアノ伴奏いたします。ブログメールフォーム、もしくはピアノ教室HPの連絡先より、お気軽にお問合せ下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

2018年発表会

------------------

フランス室内楽研究会コンサート vol.4
LA DANSE!!/ラ・ダンス
2018年12月8日(土) 19時開演(開場18時30分)

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3F 音楽ホール
(JR鶴見駅東口、京急本線 京急鶴見西口、それぞれから徒歩2分)

全席自由3000円
チケットお問い合わせ
フランス室内楽研究会: france.musique.de.chambre@gmail.com

出演:
長田舞子(ピアノ) 新倉さやか(ソプラノ) 川端友紀子(ピアノ)
番場友美(フルート) 植川縁(サックス・賛助出演)

プログラム:
フォーレ 組曲『ドリー』より抜粋
ラヴェル 『クープランの墓』よりメヌエット、リゴードン
マラン・マレー ラ・フォリア
ミヨー スカラムーシュ
etc...
------------------


音楽教室harmonyの星野優花先生との合同発表会、無事に終わりました(^^)


パリ時代に友人からもらったト音記号ピンをつけてみました。

生徒さんたちみんな、本当によく頑張ったと思います!
この1年での成長ぶり、目覚ましい限りです。

発表会も3回目になりました。フランスから帰国して、手探りで始めた教室でしたが、長くいる生徒さんも増えてきて、教室として大分落ち着いてきた気がします。うちの教室のカラーみたいなものも出てきたようです(^^)

色々な意味で感慨深い会でした。


子供の生徒さんたちにはお手紙を書き、記念品と一緒に渡しました

来年にむけて、実はすでに星野先生と、さらに進んだアイディアをあたためているのです。

何にしろ、発表会の一日が生徒さんたちにとって、楽しくて特別な一日であるように…音楽を演奏する楽しみを味わえる場であるように…。

そんな願いが、届いていたら良いなと思います。



さて、落ち着いている暇もなく、フランス室内楽研究会のコンサートの準備も大詰めです…

今週はいよいよリハーサル!
合わせももりもり入っております。
頑張るぞー!

にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
スポンサーサイト
【 2018/11/27 01:30 】

ピアノ教室のこと  | コメント(0)  |

もうすぐ発表会

------------------

フランス室内楽研究会コンサート vol.4
LA DANSE!!/ラ・ダンス
2018年12月8日(土) 19時開演(開場18時30分)

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3F 音楽ホール
(JR鶴見駅東口、京急本線 京急鶴見西口、それぞれから徒歩2分)

全席自由3000円
チケットお問い合わせ
フランス室内楽研究会: france.musique.de.chambre@gmail.com

出演:
長田舞子(ピアノ) 新倉さやか(ソプラノ) 川端友紀子(ピアノ)
番場友美(フルート) 植川縁(サックス・賛助出演)

プログラム:
フォーレ 組曲『ドリー』より抜粋
ラヴェル 『クープランの墓』よりメヌエット、リゴードン
マラン・マレー ラ・フォリア
ミヨー スカラムーシュ
etc...
------------------


センター北の音楽教室、harmonyの星野優花先生との合同発表会、いよいよ今週となりました。

生徒さんたち…今年はみんなちょっとレベルの高い曲にチャレンジしてみましたが、なんとか頑張ってきてくれました。あとは当日、楽しく弾いてくれれば良し👌

私は声楽の生徒さんの伴奏を4曲、星野先生の伴奏に、自分の講師演奏もあります…

いざというときに本領発揮してくれるうちの生徒たちの心配より、
いざというときに弱い自分の心配をしなくては。笑

みんながどんな風に演奏してくれるか、
とてもとても楽しみです^_^

あと数日…みんな、風邪に気をつけて、練習がんばって!!

にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
【 2018/11/21 18:13 】

ピアノ教室のこと  | コメント(0)  |

ジャン・フランセを弾く

------------------

フランス室内楽研究会コンサート vol.4
LA DANSE!!/ラ・ダンス
2018年12月8日(土) 19時開演(開場18時30分)

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3F 音楽ホール
(JR鶴見駅東口、京急本線 京急鶴見西口、それぞれから徒歩2分)

全席自由3000円
チケットお問い合わせ
フランス室内楽研究会: france.musique.de.chambre@gmail.com

出演:
長田舞子(ピアノ) 新倉さやか(ソプラノ) 川端友紀子(ピアノ)
番場友美(フルート) 植川縁(サックス・賛助出演)

プログラム:
フォーレ 組曲『ドリー』より抜粋
ラヴェル 『クープランの墓』よりメヌエット、リゴードン
マラン・マレー ラ・フォリア
ミヨー スカラムーシュ
etc...
------------------


12月8日のフランス室内楽研究会のコンサート…

今回初参加となる、サックスの植川縁さんの伴奏は私が担当します(^^)

演奏曲目は、
ミヨーのスカラムーシュ と
ジャン・フランセの5つの異国風舞曲から3曲の抜粋

どちらもとってもお洒落な曲です!

サンバのリズムが明るくて楽しいスカラムーシュは、二台ピアノバージョンでもサックスバージョンでも人気の曲で、よく演奏されるので、聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。

ちなみに研究会の第1回コンサートでも、3楽章だけクラリネットバージョンで演奏しました(^^)



ジャン・フランセの方は、日本ではそこまでポピュラーでないかもしれません…

これがとにかく…とにかく!フランス流お洒落の極みのような曲で!

程よく崩されたラテンダンスのリズムに、スピード感があって洗練された、粋な旋律が組み合わされて、なんとも小気味良い後味(味?笑)なのです。

でも、
このフランセという人、自身が優れたピアニストだったということで…



ピアノ譜がとにかくややこしい。
頑張って譜読みしても、1分ちょっとで弾き終わってしまうあっけなさw


他の曲もとにかく音が多いので、伴奏者はフランセと聞くと、ちょっと苦笑いしますw

でも弾ききると本当に気持ちが良いんですよね~。
そしていかに余裕を持って、拍にのってリズムにのって、それを少し崩して…お洒落に、小粋に弾けるか…



うーむ、まだまだ実力不足の私ですが、フランセの溢れるエスプリを表現出来るよう頑張ります!!


にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
【 2018/11/09 11:50 】

演奏活動  | コメント(0)  |
 | ホーム |