FC2ブログ
横浜市都筑区の木山音楽教室(旧長田ピアノ教室)主宰 木山舞子(旧姓・長田)のブログです。レッスンのこと、演奏活動のこと、長年暮らしたフランスの思い出…などについて綴っています。元気な2人の男の子のママとしても奮闘中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

maikopiano

Author:maikopiano
木山舞子 Maiko KIYAMA
(旧姓:長田)

パリ国立地方音楽院(CRR Paris)卒業。
パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等教育ディプロム及び高等室内楽ディプロムを取得。ヴィル・ダブレー音楽院ピアノ科最高課程及びピアノ伴奏科卒業。また、同音楽院、音楽教養科を最高評価を得て卒業。在学中、論文『オリヴィエ・メシアンと視覚的インスピレーション』『20世紀二つの世界大戦間のフランス音楽』を執筆。音楽研究資格(DEM)を取得。フランス・パリで10年間研鑽を積み、2014年帰国。

フランス国内コンクールに多数入賞。
2010年クールシュヴェール夏季国際アカデミーに参加。選抜生徒による演奏会に出演。2013年トロッシンゲン音楽大学ドイツ・リート・アカデミーに参加。
2014年ティーニュ国際アカデミーにてジャン=マリー・コテ、ブルーノ・リグットの各氏より指導を受ける。選抜生徒による演奏会に出演。

フランス在住中から伴奏者としての活動を開始。マラコフ音楽院、シュレーヌ音楽院伴奏員、アマデウス合唱団、パリ14区ダリウス・ミヨー合唱団等で伴奏者を務める。

また、ソロ奏者、室内楽奏者としても、フランス・日本国内にて多数演奏会に出演。
2015年6月、初のソロリサイタルを開催した他、フランス室内楽研究会の中心メンバーとして、フランス音楽を解説付きで分かりやすく紹介する演奏会を企画・開催。また、女性演奏家トリオ「ル・モマン」の一員として、横浜市内のショッピングモールや地区センターで演奏を行うなど、幅広い演奏活動に取り組んでいる。

これまでにピアノを山口普子、ドミニク・ジョフロワ、ジャン=マリー・コテ、樋口紀美子、室内楽をニナ・パタルセック、デヴィ・エルリ、ジャック・マイヤール、伴奏法をジャン=マリー・コテ、ジャン=ミッシェル・ルシャール、音楽教養をジアド・クレイディの各氏に師事。

2児の母。育児と音楽活動の両立に日々奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

神様は見てる…?!

------------------

横浜市都筑区で、個人ピアノ教室を開いています。

のびのびと自然な音楽性、先々の成長を支える基礎づくり、をモットーに、
楽しく丁寧に指導いたします

詳しくは、教室HPをご覧ください♪ 
<<横浜市都筑区 長田ピアノ教室>>

------------------

あっという間に2月も半ばをすぎてしまいました💦

あれーこの間年が明けたと思っていたのに…(!!)
暖かい日も増えてきて、寒がりの自分としてはほっとする反面、
花粉症の症状が出始めて憂鬱なここ数日です😷


さて、2020年。
始まったばかりですが、ご縁あってフランス繋がりの方と一緒に演奏出来ることになり…🎻
合わせはまだこれからなのですが、会って色々お話ししたりして、楽しい予感に溢れた滑り出しでした。

今回も思ったけれど、
昔から自分はかなりラッキーです🤞
これからこういう事をしていきたい、
勉強したい、自分には今この経験が必要だ、
そう常に考えていると、
不思議と向こうから見つけてもらえる。

でもこれまた不思議なことに
そういう事が起きるのは
とにかく真摯に自分のしたい事について考えている時だけで…
だらけていたり雑念があるとダメなんですよね。

特別な信仰のない私だけど
こういう時、

やっぱり神様っているのでは…?!

と思います。

多分神様は本当に日頃の行いを見ていて、
真面目にやって、
お部屋の掃除をして(掃除は結構効く🧹✨)
感性を研ぎ澄ませていると、
ご褒美をくれる…ようです。

都合の良い時だけ出てきてくれる神様(笑)😁

と、いうわけで、
今回もとりあえずご縁はいただいたので
あとはやるしかない💦

育児で疲れていても、
イライラすることがあっても、
それとは別に情熱をかたむけられるものがあって心は救われています。

子供を生んで本当に思う…
音楽があって良かったー!
神様に感謝!
スポンサーサイト



【 2020/02/19 08:32 】

ピアノのこと  | コメント(0)  |

楽屋に持ち込むもの、本番前のゲン担ぎ

------------------

横浜市都筑区で、個人ピアノ教室を開いています。

のびのびと自然な音楽性、先々の成長を支える基礎づくり、をモットーに、
楽しく丁寧に指導いたします

詳しくは、教室HPをご覧ください♪ 
<<横浜市都筑区 長田ピアノ教室>>

※ただいま一時的に新規の生徒さんの募集を行っておりません。

------------------

演奏家のみなさん

本番前に必ずしていることってありますか?

スポーツの選手などでも良く聞きますよね、大事な日の為のゲン担ぎや、調子を整える為のルーティン…

私も学生時代かなりのあがり症で、色々試してみたのですが、自分なりにたどり着いた答えが、


とくに何もしない方が良い(笑)

ということでした…


いや、そもそも学生時代、私の成功体験自体が少なくて、何をやってもうまくいかないので、この答えになったのですが…

それにあまりに緊張状態にあると、もしその決まった行動がうまく行かなかった場合、余計不安になってしまいますからね。



ただ、楽屋に持ち込みたいものはあって…

まず1つ目は栄養ドリンク。
それからチョコレート。



栄養ドリンクは、在仏時代、ワーカホリック気味な時期に、疲労困憊で手っ取り早く本番の間集中する為に始めたもので(笑)

チョコレートも、やっぱり集中する為ですが、あとはただ単にチョコレートが大好きだから。本番前に関わらず結構常に食べてます…。


あとは、大体楽屋入りはお腹の空く時間なので、お寿司。準備をしながらつまめるし、パンよりお米が力が出る気がします。


それから、肩を回して、背中をよく開いて、準備運動をして身体をほぐすのも忘れずに…




って、これって立派にゲン担いでますかね?笑


先日本番を控えた人に、こんな話をしたら、そういう事を聞きたかったんだよ!と言われたので書いてみました。



ちなみに、不思議な事に、留学を終えて帰国して、仕事として演奏したり、コンサートに出演するようになってから、学生時代のような嫌な緊張はしなくなりました。まだ全然あがりますが…。

自分はとにかく競争に向いていなかったのだと思います。学生時代、本番はとにかく勝負でしたから…

ちなみに子供を持ってから、さらに気持ちが楽になってきましたが、それはまた別の話かな?

今日書いたような楽屋に持ち込む食べ物、飲み物、も、よし、今から本番だぞ!と気が引き締まるので、どこか楽しみにしていたりもして…

私は他の人と比べて本当に下手くそで、テクニックも音楽性も、練習も、何もかも足りないけれど、それでも弾き続けたいな、と思っているので、子供を生もうが、日々育児に疲弊しようが(笑)頑張って続けたいと思います!


にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
【 2019/12/26 10:32 】

ピアノのこと  | コメント(0)  |

発表会の前に…

------------------

横浜市都筑区で、個人ピアノ教室を開いています。

のびのびと自然な音楽性、先々の成長を支える基礎づくり、をモットーに、
楽しく丁寧に指導いたします

詳しくは、教室HPをご覧ください♪ 
<<横浜市都筑区 長田ピアノ教室>>

※ただいま一時的に新規の生徒さんの募集を行っておりません。

------------------

11月は目が回るほど忙しく…あっという間に12月、発表会まであと少しです。

今年の発表会は会場が大きくなり、出演者も増えたので、スムーズな進行の為に講師達も念入りに準備してきました。それもなんとか目処がついて、あとは生徒さんたちに最高の演奏をしてもらうだけです


家のツリーを出しました。オーナメントのテーマは音楽です。


生徒たちの発表会の前に…今週は私もコンサート

産後初の演奏のお仕事は、幼稚園でのコンサートです。クリスマスソングやディズニーなど、子供達の大好きな曲をたくさん演奏します。

小さい小さいと思っていた長男も春から幼稚園。息子と同じ年頃の子供達に向けて演奏出来るのはとても嬉しいです。

生徒達も頑張っているから、まずは先生が頑張ってくるぞー💕


にほんブログ村 クラシックブログへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村
ブログランキングに参加しています! 応援クリックお願いします
【 2019/12/03 09:37 】

ピアノのこと  | コメント(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫